FC2ブログ

塞翁が馬  趣味、日々の雑感について

アリスト ベルト交換  

早速、交換用のベルトを購入。

ヴィンテージ感のあるカーフタイプです。
IMG_8663 (2)

ミリタリーテイストが増していい感じです。
IMG_8664 (2)
革が柔らかく着け心地は良好。
当分この組み合わせで行こうと思います。

スポンサーサイト

明星一平ちゃん 焼うどん あんこ団子味  

嫁さんが、興味半分で買ってきました(笑)

「明星 一平ちゃん夜店の焼うどん 十五夜お月見あんこ団子味」!!!
IMG_8645 (2)

嫁さん曰く、「あんこ団子味」、「みらたし団子味」の2種類があったそうですが、より味が強烈そうな
「あんこ団子味」を怖いもの見たさで買ったそうです(汗)。

フタを開けると、液体ソース、あんこソース、ふりかけの小袋が入ってます。
IMG_8646 (2)

液体ソースを混ぜた後に、あんこソーズをかけてみました。
IMG_8651 (2)

食べた感想ですが・・・・・・・

液体ソース自体が甘くチョット油っこい感じ、それに更に甘いあんこソースが加わり、
何とも言えない微妙な味になります。
ある程度覚悟してましたが、それを超えるマズさでした(汗)。

嫁さんは一口食べただけでギブアップ。
食べ物を無駄にできない貧乏性の私はどうにか完食しましたが、
2度目は無いですね(笑)。

全国うまいもの大会  

嫁さんの付き添いで広島市内に行った際、
福屋八丁堀店で開催中の「全国うまいもの大会」に寄ってみました。
IMG_8621 (2)

IMG_8620 (3)

まずは定番のラーメン。
今回の出店は、東京の「麺屋 宗」。
IMG_8622 (2)

味玉らぁ麺 塩 972円を注文。
IMG_8628 (2)
スープがキレイです。
魚介と動物系のダブルスープで、コクがありながらスッキリした味で美味でした。
塩なのでアッサリをイメージしてましたが、結構オイリーでこってりしてます。

腕時計はマーク15でした。
IMG_8633 (2)

551蓬莱は20mぐらいの行列となってましたね。
食べたいなと思いましたが、そこまで並んで食べる程ではないかなと思いパス。

玉出木村家のパンを購入。
右から抹茶ヴェネティアーナ、栗のカスタードメロンパン、トレッチェ。
IMG_8642 (2)
ヴェネティアーナが一番人気らしく、抹茶は大阪本店でも殆ど売ってない限定品とのこと。
表面はカリカリ、中はしっとりふわふわで美味しかったですが、
他の2つも含めて、全体的にメチャクチャ甘いのが気になりました。

帰りに7Fのロレックスに寄ってみましたが、SSのスポロレは全滅でしたね(笑)。

普段使いの時計を購入  

仕事の時も普段使いにも出来る時計が欲しいと思い、
チョット前に購入しました。

予算は5~6万円ぐらい。
ミリタリーのパイロットタイプのデザインがいいなと思い、
ハミルトンーカーキフィールド、ラコパイロットなどイロイロ迷ったんですが、
楽天で見つけたこの時計が気になり、ポチっと購入しちゃいました。

アリスト チタンフリーガー ウルトラ ライト
IMG_8143 (2)
聞きなれないメーカー名ですが、1907年に創業したドイツの由緒ある?メーカーのようです。
購入の決め手は、典型的なフリーガタイプのデザインと、スペックに対して比較的リーズナブルだったこと。
あとドイツ製の時計(今まで所有したことなし)ということに惹かれました。

ケースサイズは38.4mm、厚さ10.8mm、材質はチタン(無垢)で重さは54g!
ムーブメントは ETA2824(25石)。
サファイヤガラスで、防水も10気圧対応と十分。

これで割引クーポンとポイント還元分を考慮すると5万チョットという手頃?な価格。

裏側はスケルトン。
装飾性はないので特に見たいと思うムーブメントでは無いですが・・・。
IMG_8148 (2)


装着してみると、38.4mmとのことですが、思いのほか大きく感じます。
そして、とても軽い!
IMG_8154 (2)

視認性は抜群。
デザイン的にはデイト表示が無いほうが好みですが、
あれば、あったで便利ですね(笑)。

ガシガシ使っていきたいです。

チュードル? チューダー?  

時計ファンの方は既知だと思いますが、
年内にチュードルの国内の正規展開がスタートするようですね。
参考記事

しかも名称を「チュードル」から「チューダー」に変更するとのこと。
ネットでは否定的な意見が多いようですが、
時計歴が浅い私(チュードルの存在を知ったのが4,5年前)としては、
逆に「TUDOR」と書いて「チュードル」と読むのをずっと不思議に思ってました。

音楽好き、特にブリティッシュフォークファン(?)の間で、「TUDOR」と言えば
MELOW CANDLE(メロウ キャンドル)、SYROGYRA(スパイロジャイラ)と並ぶ
裏フォークロックの雄、TUDOR LODGE(チューダーロッジ)をイメージするでしょう(笑)。
まあ、そんな人は全国に1000人もいないと思いますが・・・・(汗)。

チューダーロッジの唯一のアルバム「Tudor Lodge」 71年リリース
IMG_8604 (3)

見開きの変形6面ジャケット
IMG_8601 (2)

画像を撮るついでに久しぶりに聴いてみました。
いや~心が洗われました(笑)
女性ボーカル(アン・スチュワート)の可憐な歌声、牧歌的で気品のある室内管弦楽的なサウンド
が秀逸。英国の庭園にトリップしたような感覚になります(チョット褒めすぎ?)。
その昔、オリジナルのアナログ盤は非常にレアで数十万円で売られてたと思います。
私は90年代の復刻CDで入手しましたが、長らく幻の名盤と言われてましたね。


音楽ネタで脱線してしまいましたが、
時計のチュードル(チューダー)に関しては
10月31日から、最大5店舗の百貨店に売り場を設けるみたいですね。
伊勢丹新宿店、大丸東京店など? 
広島にも来て欲しいですが難しいでしょうね。
現行品ではヘリテージクロノ70330、ブラックベイ、新しいGMTあたりに興味があります。
正規の価格がどのくらいになるかも気になりますね。


ちなみに、これまで保有したチュードルはこれ1本のみ。
青サブ 79090
IMG_5958 (2)
ロレックスには無い独特な青色がイイ感じです。
手放してしまいましたが・・・。

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード