FC2ブログ

塞翁が馬  趣味、日々の雑感について

手巻きクロノグラフ  

カープもリーグ優勝したし、景気づけに時計でも買おうかなと思ってます。

で、最近気になっているのが手巻きクロノ。
計器のような文字盤デザイン、内部の複雑かつ緻密なメカニズムが
男心をくすぐりますよね。
特にヴィンテージの手巻きクロノがイイかなと思ってます。

ちなみに、購入するとすれば、
①価格が50万円以下。
②作動方式&伝達方式がコラム・ホイール&キャリング・アームのもの 
③タマ数があり、壊れたとしても修理が容易なもの。
④ムーブメントがキレイなもの。
(②④は後々裏蓋シースルーにしたいので、見た目を重視したい)

ヴィンテージのクロノグラフを調べていくと、その最高峰として紹介されているのが
ロンジンの13ZN。
非常に惹かれますが、タマ数が少なく、価格も最低でも100万オーバー!
おまけにスペアパーツも無いため、故障したら非常にやっかいとのこと。

で、現実的な購入を考えた場合、候補となるのは、
ヴィーナス、レマニア、バルジューの3大エボーシュかなと。
実用性も高く、故障してもスペアパーツも十分であるので安心。
比較的にタマ数も豊富で価格も30万円代から狙えますね。

これらを搭載している有名どころの時計といえば、
ヴィーナス:ブライトリングの1~3rdナビタイマー(Cal.178)、初期クロノマット(Cal.175)。
レマニア:なんと言ってオメガの1~4thスピードマスター(Cal.27CHRO、オメガ版はCal.321)
バルジュー:ロレックスの手巻きデイトナ(Cal.72)など・・・。

ただ、手巻きデイトナは高額すぎるのでパス。
スピマスも、Cal321搭載の1~4thは最近に一気に高騰してるようで4thでも100万円ぐらいしますね。
5thからはカム式のCal.861になっているのでパス。
ヴィーナス搭載のブライトリング系なら50万円程度で購入できる個体が結構ありそう。
あとは、バルジューやヴィーナス搭載されているギャレット、ワックマン、エテルナなどの中堅どころ。
ユニバーサル、ミネルバ、モバード、エクセルシオパークなどのクロノも検討しようかなと。

イロイロありすぎるので、もうチョット悩みたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://riverman29.blog.fc2.com/tb.php/141-c9488bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード