FC2ブログ

塞翁が馬  趣味、日々の雑感について

サブマリーナ 5513  

実は去年購入してたのですが、機会がなくてブログで紹介してませんでした。
フチなし、メーターファースト、マット文字盤の5513です。

シリアルが22~なので、68~69年の個体でしょう。
ムーブメントは、Cal.1520(19800振動)のハック無し。
ブレスは93150のハードブレス、FFは580、バックルは溝ありです。

IMG_5482 (2)

特筆すべき且つ、購入の決め手となったのは文字盤と針の状態の良さ。
80年代前後のモノならともかく、5513のメータファーストでここまでキレイな個体は
初めて見ました。
インデックスのヤケが殆ど無く、ホンマかいな!と思うほどキレイです。
針のトリチウムは本当に真っ白なので、恐らく後年に交換されたものと思われます。
ケースも痩せがなく線キズが若干ある程度の美品。
ベゼルとブレスが同時代のモノではなく、ヴィンテージとしての価値はそれ程でも
ないですが、何より文字盤&針の状態の良さに惹かれ、価格も5513としては比較的
手頃でどうにか工面できる金額だったので、衝動的に買っちゃいました。

ケースの状態もバツグンです。
プラ風防は、メーカー交換用のカーブが緩めのタイプ。
IMG_5486 (2)

93150のハードブレス、FF580、バックルは溝あり
IMG_5495 (2)

購入した後に、考えたのが日ロレにオーバーホールに出すこと。
ここまで状態が良かったら、針、文字盤交換無しに正規オーバーホール受けれるのでは?
と考え、早速、日ロレに送ってみました。
見積もりの回答は、文字盤&針の交換無しで受けれるとのこと。
ベゼルは交換要とのことですが、全然問題なし(笑)。
早速オーバーホールをお願いしました。
載せた画像は全てオーバーホール後のものですが、ベゼルが新品
(ルミナスポイントはルミノバですが、もともとルミノバだったのOK)、
ケースも軽く研磨をしてもらって更にキレイになって帰ってきました。
日差も+3秒とクロノメーター級。

納品書とサービス保証書。
IMG_5500 (4)

戻ってきて、何回か使用したのですが・・・・・。
だんだん、個人的な嗜好がヴィンテージ的な”味”に魅力を感じるようになり、
キレイなのは、オールニューの1016だけで良いかなと思うようになってきました。
なんか勝手ですよね(笑)。
最近では殆ど使用せず、タンスの肥やし?になってます。

これを下取りに出して、新たな時計の費用に充てようかと、
考えている今日この頃です・・・・。


約50年前の時計には見えません(笑)。
IMG_2358 (2)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://riverman29.blog.fc2.com/tb.php/145-f0596f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード