FC2ブログ

塞翁が馬  趣味、日々の雑感について

昔のマンガ雑誌の時計広告 その③  

懲りずに3回目(笑)。 今回で最後です。

まずは、漫画ゴラクコミックス⑭ 斬殺者 外道剣の章。 
この「斬殺者」は隠れた名作。梶原作品のマイベスト10に入りますね(笑)。
これは漫画ゴラクの別冊のような本で1972年4月1日発売されてます。
IMG_7196 (2)

時計広告は、お馴染みの?東洋時計の10回クレジットシリーズ。
ただ、青年誌ということで、少年誌よりは価格帯が高めの時計が多いです。
IMG_7190 (2)
セイコーファイブアクタス(角)12700円、ファイブスポーツ19000円、クロノグラフ26500円。
ファイブスポーツは、スピードタイマー6139-6030、クロノグラフは7018-8000ですね。
シチズンはブラッキー14300円、コスモトロン24400円。
コスモトロンは電池を動力源に機械式時計の機構で動く、今は無き「電子テンプ式時計」。
ハミルトンの1stベンチュラと同じ機構ですね。当時は24400円とかなり高額な時計だったようです。
あと、注目すべきはスイス製の時計として、モバード(25000⇒13000円に値引き)、
ラドー43000円も載ってます。


次は少年チャンピオン 1980年3月10日号
IMG_7137 (2)

セイコーデジタルの広告。
このころはデジタル時計が全盛ですね。
IMG_7135 (2)
一番安いのは、セイコーアラームクロノグラフ15000円、
一番高いのは、計算機付きのチェックメイト28500円 、世界中19地域の時間を表示するアトラス28500円。


引き続き少年チャンピオン 1980年3月17日号
IMG_7130 (2)

こちらは、シチズンデジタルの広告。
IMG_7128 (2)
デジタル表示とアナログ針を併せ持ったデジアナ!29000円。
左下の写真は誰かと思ったら水谷豊ですね(若い!)。
熱中時代で大人気の頃なので、CMに出てたのでしょう。
当時、私は小学生ですが、何となく覚えてます。


あしたのジョー イラスト集 1980年3月20日
映画化を記念した少年マガジン別冊です。
IMG_7142 (2)

広告はセイコーALBA(アルバ)。ジョーとのコラボですね。
IMG_7138 (2)


週刊少年キング 1980年 7月28日号
IMG_7101 (3)


シチズンVEGA(ベガ)の広告。
こちらは宇宙戦艦ヤマトとのコラボ。
映画版 ヤマトよ永遠に公開直前で、購入者への招待券5000名にプレゼントとのこと。
IMG_7099 (2)
セイコーALBA
当時、若者向けの手ごろなデジタル時計というば、シチズンVEGAか、セイコーALBAだったと記憶してます。


これが最後。
ヤングジャンプ 1982年12月21日
IMG_7097 (2)

ちなみに連載されてる梶原作品は、「SP長い顎(ロングジョ-)」
かなりマイナー作品で、当然単行本化もされてません。
ほり善明の脱力系?の画風といい、80年代っぽい作風といい 
梶原原作のなかでもかなりの異色作だと思います。
IMG_7147 (2)

時計の広告はセイコーALBA。
IMG_7095 (2)
そういえば松田聖子がCMしてましたね。
懐かしい(笑)。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://riverman29.blog.fc2.com/tb.php/194-2216df48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード