FC2ブログ

塞翁が馬  趣味、日々の雑感について

ヴィンテージロレックス・・・  

ついに、ヴィンテージロレックスを買っちゃいました。
購入したのは、
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・  
   ・
   ・

1016 エクスプローラ!!
IMG_2735 (2)

スペック
ムーブメント:自動巻きCal.1570 (ハック無)
振動数:毎時19800振動
パワーリザーブ:48時間
ケースサイズ:幅36mm×厚12mm
重量:96g(自分で計測)
防水性:100m
製造年: 1967年


ただし、ヴィンテージといっても・・・・・
ムーブメント以外の文字盤、針、ケース、ブレス(78360)が交換された所謂オールニュー品です。
マニアの方には邪道だと思われるかもしれませんが・・・・まったく気にしません(笑)。
まあ、ヴィンテージに関して、10人いれば10通りの考え方、向き合い方があると思います。

購入するうえで考えたポイントは、
・いくらヴィンテージといっても、文字盤が汚かったり、針が腐食していたり、ケースが痩せたりするのは個人的にNG(それがヴィンテージの醍醐味という人もいますが・・・)。
・とは言っても、トリチウムのオールオリジナル品で状態が良いものになると価格が140~50万円となるので予算的にNG。 ミラーダイヤルになると約200万円!!と問題外。
・普段使いしたいので最低限の防水性が確保されたものがベスト。
・確実にホンモノであること(当然ですが)。

これらのことを考えて、ロレックスの国際サービス保証書付きのオールニュー品を購入。
相場よりかなり格安で入手できましたと思います。

ケース交換されているので、ケースに刻印されるシリアルナンバーから、”4″から始まるナンバーに変更されてますが、
O/H明細書にはオリジナルシリアルと並記されているので問題なし。

オールニューしたことで新品に近い外観と、十分な防水性を手に入れた考えれば納得できます。
また、今後も気兼ねなく正規O/Hを受けれる(部品交換が気にならない)という精神的な安心感がありますね。
まあ、いつまで日ロレが1016のO/Hを受けてくれるかはわかりませんが・・・。あと10年ぐらいは大丈夫でしょう。

インデックスと針の夜光はルミノバなので、ヴィンテージ感はあまり無いですが、夜間の実用性はバッチリ(笑)。

個人的に1016の一番の魅力は、シンプルで完成されたデザインだと思います。
デイト無しのシンプルなフェイスに映える丸くてカワイらしい3・6・9のアラビア数字が特にお気に入り。
あと、丁度良いサイズ感、SSブレスなのに100gを切る軽さ、装着感もイイ感じです。

ヴィンテージとしての価値やマニアの方の評価は低いと思いますが、
4桁のディテールと5桁の品質&実用性を合わせもつ不思議な時計ですね。

IMG_4322 (2)

IMG_4319 (2)

IMG_4325 (2)

IMG_4330 (3)

ルミノバ夜光はビンビンで実用性抜群です(笑)。
IMG_4337 (2)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://riverman29.blog.fc2.com/tb.php/86-546f67c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード